ママさんナース働き方、これから職場選びをするなら

ママさんナースの働き方。子育てと看護師の仕事を両立しやすい職場探し。

働くママ看護師の働き方

ママさんナース働き方、ママさんナースが働きやすい職場、というものがあります。

もしこれから転職先や復職先をお探しになるのでしたら、ママさんナースが働きやすい職場の条件、を兼ね備えているかどうかのチェックが重要といえます。

逆に、子育て中のママ看護師がとっても働きにくいと感じる事が多い職場もありますね。

もし、そうした働くママ看護師が働きにくい職場、子供の病気などによる急な休みを取りにくい職場に転職などをしてしまうと大変です。

忙しい看護師の仕事と、母親業をこなしていくには当然のことながら育児に理解のある職場で働きたいものですよね。

これから復職先をお探しになるのであれば、情報収集をしっかりと行って、両立しやすい働き方が出来るパート先であったり常勤ナースとしての復職先、転職先となる病院などを見つけたいですね。

子育てが落ち着いたので復職しようかな・・・とこれから求人をお探しになる場合には、以下に気をつけて看護師求人を探す事で、復帰後も働きやすい職場となる可能性が高いです。

子育ても色々と悩む事が多いです。
その上、さらに働きにくい職場に復帰をしてしまうと、さらなるストレスから心身に支障を来してしまう可能性もあったりします。

それでなくても疲労が溜まりすぎて辛くなるかもしれません。

実際、私は子供が病気になったとき(最終的に入院もしました)に寝る時間も取れずに倒れてしまいました。

親が倒れると本当に大変です
身に染みました。

子育て中でも働きやすい、ママ看護師向けの職場

ママさんナースの働き方

育児と看護師の仕事の両立、いくつかポイントがあります。

初めてのお子さん、というママさんが仕事と両立して働くのも大変ですし、2人目、3人目のお子さんが生まれて後に復帰、育児と看護師の仕事を両立しながら働くのも、また違った大変さがありますよね。

いずれにしても、子育てにも看護師としての仕事にも負担が掛かりすぎないように、バランスよく両立できる働き方を選ぶことが大切でしょう。

どちらかの負担が大きすぎると、ママや家族にストレスがかかりすぎて家庭が回らなくなりますし、仕事も同様です。

ママさんナースが多い職場を選ぶ

未婚、独身ナースが多い職場はやはり、子育ての大変さがよく分からないので、理解を求めても限界があります。
というか、無理と思います。

子育て経験者が多いか、現在進行形で育児中のママさんナースが多い職場だと、お互い大変だよね・・・となりやすいので、急な休みもサポートし合いやすい雰囲気があります。
看護師長が子育て経験があるかどうかも、意外と大きなポイントです。

師長の考え方は、職場全体に影響がある(職場が多いですよね)ので、重要ですね。

ただこれにも問題があって、比較的、楽に子育てと両立してきた先輩ナースがいる場合です。

子育ての本当の大変さを理解していないといって良いと思います。

「私も出来たんだから・・・」

と、言われても環境が全然違う可能性があるんですよね。
よくよく聞いてみたら、母親にガッツリサポートしてもらっていた、みたいなこともあるかもしれません。

体調を崩しやすい、夜泣きする・・・、子供それぞれで違います。

しかし、こればっかりは実際に働いてみて問題が生じてからの対応で分かる・・・ので見極めるのが難しいです。

ただ、周りに同じような子育て中のママナースが多ければ、味方になってくれると思います。

看護師の人数がギリギリではない職場を選ぶ

たとえパート勤務であっても、人数がギリギリ過ぎる病院や施設だと、早退や休みが取りにくいです。

看護師紹介会社を利用してパート求人などを探す場合には、職場の勤務状況など確認をしてもらえます。

事前にそうした情報に関しても、確認してもらうと良いですね。

そういった意味で、ママさんナースが働きやすい職場として、

「総合病院」

がよくお勧めされます。

さらに、ママさんナース(常勤、パートのママ看護師も多いと尚良いです)が多く働いていると、子供のことで困った時はお互い様、とシフトなどサポートしあえるので働きやすい職場になりやすいですよ。

人数が少ないクリニックは、1人でも急に早退、欠勤すると業務が回らなくなる可能性があります。
こうした点でママさんナースが働きにくいといえます。

院内保育園・託児所がある

院内保育所完備の病院へ看護師転職

多くは病院となりますが、院内保育園・託児所を完備しているところもあります。

24時間託児可能な院内保育園がある場合もあります。

子連れ通勤して院内保育園・託児所を利用するメリットは、保育園などへの送り迎えの負担が無いことですよね。

職場から保育園が遠い場合、「お子さんが熱を出したので、お迎えに来てください!」と言われた場合なども大変です。

また普段も保育園に預けてから出勤、仕事が終わってから保育園に迎えに行って帰宅、となりますから時間的にも体力的にもキツいといえます。

子連れで移動する時間が長くなるのも、大変ですよね・・・。

院内保育園・託児所を利用することが出来れば、そうした送迎の時間がなく楽です。

もし子供が熱を出したり、体調が悪くなってしまった、といった場合でもすぐに様子を見に行けることもメリットです。

ママさんナースが働きやすい職場、病院を見つけるには

他にも給料が良いところ、夜勤無し日勤のみ、出勤日に融通が利くパートで募集している病院を探したい、など様々な条件で求人をお探しになっていると思います。

同じように子育て中のママさんナースが多く働いている病院の求人情報を知りたい、など。

働くための希望条件に優先順位をつけたら、早速、情報収集となりますが転職エージェントを利用する方法がおすすめです。

求人票に書かれている以上の情報を持っていることもありますし、職場についての疑問点などを代わりに確認してもらうこともできます。

ママナース向け求人を多く扱う、看護師転職エージェント

ママさんナースの働き方に最適な、子育て中ママに理解のある病院など転職先を探す際、おすすめの看護師転職エージェントをご紹介いたします。

パート・バイト、常勤の看護師求人も含めてお探しになりたい場合には看護のお仕事、医療ワーカーがおすすめです。

(掲載している画像の求人数等は2019年8月時点のものとなります)

看護のお仕事

看護の仕事 託児所あり看護師求人

サポートの手厚さも口コミで評価の高い、看護のお仕事です。

院内託児所完備、託児所ありで求人を探しやすく特集を掲載していたりします。

掲載している看護師の求人数も多く、常勤の求人、非常勤パートの求人も多いので情報収集におすすめです。

⇒ 看護のお仕事 詳細はこちら

医療ワーカー

医療ワーカー 託児所あり看護師求人

業界トップクラスの求人数を取り扱っている医療ワーカーでは、託児所あり看護師求人も多数掲載があります。

「託児所完備」

以外の希望条件、

・24時間対応託児所
・病児・病児後保育あり
・残業無し
・高時給、高給与
・ママナースが多い職場
・人間関係が良い

など、希望される条件に合わせて職場探しを相談してみてください。

⇒ 医療ワーカー 詳細はこちら

マイナビ看護師

マイナビ看護師 託児所あり看護師求人

サポートが手厚く、毎年、利用者満足度が高い評価を得ているのがマイナビ看護師です。

マイナビ看護師も全国の看護師求人を多く取り扱っています。

転職エージェント大手、老舗、知名度も高く安心して看護師さんが利用出来る転職エージェントとしてもおすすめです。

⇒ マイナビ看護師 詳細はこちら

子持ちでも無理して働くナースがいると比較されて大変です

子供がいるママさんナースでも、職場が忙しいと積極的に残業して頑張る方もいます。

対して私は早く帰りたい派・・・

となると、比較されてしまうので段々と居心地が悪くなってしまう可能性が高いです。
比べられないように、同じような条件で働く職場を探したいですね。

色々と希望条件もあると思いますが、優先条件を付けることも大切ですね。

全てを満たせる職場は、まずありません。
どこを最優先するか、だけでも決めておくと職場探しはしやすくなると思います。

人気のクリニックは意外とママさんナースは働きにくい職場

「まだ子供が小さいので、夜勤無し、日勤帯だけで働きたいからクリニック勤務が良いと思っています」

というママさんナースも多いと思うのですが、意外と子育て中のママさんナースは働きにくい職場、クリニックが多いことに注意が必要です。

逆にいうと、次の点をクリアできればママさんナースでも働きやすいクリニックになる可能性は高いといえます。

看護師転職エージェントの担当コンサルタントに確認をしてもらってみるのも、おすすめの方法です。

看護師の人数の少なさ、急な休みが取りにくい

多くのクリニックでは、看護師の人数は最少人数で回していることが多いです。

クリニックの場合、規模にもよりますが2,3人の看護師で勤務といった日も多いでしょう。

つまり、休みにくい、ということになります。

そのためクリニックに勤務するママさんナースの多くは、お子さんが小学生以上で急な休みが減ってきた年齢になっている、といったママさんが多いといえます。

お子さんが保育園、幼稚園といった年齢の場合、まだまだ急な発熱などのお迎えが必要になることが多いですから、よほどママさんナースに理解のあるクリニックか、人数が多いクリニックを選ばないと、次第に職場に居にくい・・・といったことになる可能性があります。

スキルが身に付きにくい

クリニックは少人数のため基本的に看護師には即戦力が求められますし、その後、スキルを伸ばすための研修などは特に無いクリニックがほとんどでしょう。

特にブランクあけの場合、スキルに不安がある場合には気をつける必要があるといえます。

残業時間が長い可能性

勤務するクリニックの診療科にもよりますが、繁忙期がある診療科の場合や人気クリニックの場合、残業時間が長くなる可能性があります。

診療時間の終わりが18:00なのに、患者さんが多すぎて診療終了が20時過ぎ・・・

小さなお子さんがいるママさんナースにとって、残業はとても避けたいこと。

残業があるクリニック、残業がほぼ無しのクリニックとありますので、事前の情報収集がとても大切になります。

ママナースの転職

ママさんナースが働きやすい職場を見つけたい、といった時に「子育てしながら働きやすい環境」の病院やクリニックを見つける事はとても重要ですよね。

そのための情報収集に、看護師転職エージェントが役立ちます。

⇒ 看護のお仕事 詳細はこちら

⇒ 医療ワーカー 詳細はこちら

⇒ マイナビ看護師 詳細はこちら

と文中でご紹介をさせていただきました。

もしこれから子育てと両立して働きやすい病院、施設などをお探しになるのでしたら、ご活用になってみてくださいね。